連夜の第九コンサート♪(ヴァイオリン)

query_builder 2020/12/23
ブログ
Ep5v9dmVgAAQM-Y

今年2回目の第九、会場は横浜のみなとみらい。

どうやら改修工事をひかえているようで、次に演奏するチャンスは2022年だそう。

なのでこれまでのみなとみらいホールは今日で最後。


昔、子供のころに初めて出た発表会の会場がみなとみらいホールでした。

当時住んでいた埼玉から横浜まで、ヴァイオリンを担いだ小学生にとっては、ものすごく遠い道のりだった記憶があります。しかも夏で暑かった。

それと何年後かに出たコンクールの会場もみなとみらいホールでした。

意外と子供のときに弾く機会の多かったホールでした。


プログラムはベートーヴェンの第九だけでなく、前半のオルガンのプログラムも年の瀬っぽくて良いですね。

オルガン込みのプログラムとなると、出来る会場が限られていますが、みなとみらいホールは立派なオルガンがあって良いですね。

「バッハのトッカータとフーガ ニ短調」(BWV 565)は、バッハが生前に出版したオルガン曲集「クラヴィーア演奏曲集 第1巻」に収録されており、バッハの代表作の一つとして知られています。

「トッカータとフーガ ニ短調」は、非常に有名な作品で、映画やテレビドラマの音楽、広告のBGMなどにも使われることがあります。また、ロックバンドなどの楽曲の中でも、引用やアレンジがされることがある曲です。

HP用

NEW

  • いよいよ発表会

    query_builder 2024/07/24
  • 発表会のリハーサルと本番について

    query_builder 2024/07/20
  • オーケストラの本番でした(ハープ)

    query_builder 2024/07/15
  • リハーサルでした&発表会のお知らせ

    query_builder 2024/07/03
  • オーケストラの練習(ハープ)

    query_builder 2024/06/23

CATEGORY

ARCHIVE