第九公演(ヴァイオリン)

query_builder 2020/12/26
ブログ
EqIQofNUcAA8KpR

今日は今年3回目の第九。

ホールは池袋の芸術劇場でした。

今年はコロナの影響もありいくつかの中止も含めて、ちょっと少なめな第九(の回数)ですが、マスク着用でも人数制限があっても公演が出来るだけでありがたいです。


ベートヴェン「第九」のシラーの詩に基づく合唱は、人間の団結と平和を讃えるメッセージを伝え、感動的な歌詞と美しい旋律が共鳴します。

毎年年末に演奏されまくり、演奏者も演奏しまくってマヒしていますが、これほど感動的でそして作曲上も(当時としては)革新的な作品はなかなかなく、こういうご時世だからこそ改めて曲の素晴らしさを認識しました。


個人的に今年の第九は明日で最後。

仕事納めではありませんが、第九は最後です。

ちなみに、埼玉の三橋ヴァイオリン教室は、ヴァイオリン・ハープ・ピアノともに年内30日までレッスンをしています。


ご興味のある方は、是非、お問い合わせのうえ体験にいらしてください。

HP用

NEW

  • いよいよ発表会

    query_builder 2024/07/24
  • 発表会のリハーサルと本番について

    query_builder 2024/07/20
  • オーケストラの本番でした(ハープ)

    query_builder 2024/07/15
  • リハーサルでした&発表会のお知らせ

    query_builder 2024/07/03
  • オーケストラの練習(ハープ)

    query_builder 2024/06/23

CATEGORY

ARCHIVE