ハープの伴奏で弾いてみました①(ヴァイオリン)

query_builder 2022/08/20
ブログ
かすみかくもか サムネイル用

教室の生徒さんの多くが練習している「鈴木のヴァイオリン教本」。

その中の曲を、通常ピアノ伴奏のところをハープでお願いしました。

ピアノ伴奏の演奏と比べてなにか曲の雰囲気が変わって聴こえたら良いかなと。



このくらいの頃は、まだいわゆる初心者の時期なので日々の練習の仕方も手探り状態だと思います。

ひとつアドバイスとしては、この曲はA-B-Aという曲の構造になっていることを最初に把握しとく。

つまり、1段目(A)と3段目は(A)は全く同じなので、実質練習するのは2段分になります。

また、2段目(B)は2小節1セットで同じことを繰り返すので、実質半分。

。。というように、どことどこが同じメロディーで、どこが違うのかという簡単ところを最初に把握しておくと練習する場所が限定されて効率が少し良くなります。


ちなみに2段目(B)は、メロディーは同じですけど、後半2小節は小さく(p)”エコー”にするので、優しく弾いてあげてください。


NEW

  • query_builder 2022/10/02
  • 秋晴れ(ハープ)

    query_builder 2022/10/01
  • コンサートでした♪(ヴァイオリン)

    query_builder 2022/09/28
  • リハーサル2日目(ヴァイオリン)

    query_builder 2022/09/26
  • リハーサルでした (ヴァイオリン)

    query_builder 2022/09/25

CATEGORY

ARCHIVE